アロマ&ハーブセミナー

原宿、表参道の生活の木で行われたアロマ&ハーブのセミナーに参加しました。
内容は①アロマオイルを使ったハンドトリートメントの実習
②ワークショップを企画するためのノウハウ講義
更に、アーユルヴェータ入門編の講義と施術する設備の見学などもあり、盛り沢山でしたが、どれも興味深い内容で、話に集中しているとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

アーユルヴェータというのは、インド・スリランカで伝統的に行わている古代からの体系化された医学システムで、その歴史は5000年以上も前からあるそうです。
日本語だと「生命科学」と訳されるそうです。 一生変わることのない性質の特徴をチェックリストで三種類の属性(ドゥーシャ)に分類し、植物の力を借りてそれぞれの質にあったケアが行われるとのこと。
それぞれの特徴を調べてみても面白いと思います。
ちなみにチエックリストで診断した結果、私の属性はバータ傾向のカパでした。

 私の知識は浅いですが、ヨーロッパのアロマテラピー、タイのヨガ、中国の気功・薬膳・漢方、日本で古来から行われている民間療法などを知ると、その土地によって違いはあるものの、昔から人と植物とは共にあり、人は植物の力で助けられてきたんだなーと思います。
 このスクーリングで、一番楽しみにしていたのは、ハンドトリートメントの実技指導でした。
こういう体験は看護学生時代以来だったので、なんだか懐かしくも新鮮で、楽しかったです。
私とペアになった方は少し年上で優しい穏やかな雰囲気の方でした。

その方は植物の栽培が好きで、収穫したカレンデュラの花で浸剤を作ったり、ドライにして保存し活用しているとのことで、なんと、この日出会った人にお裾分けするために大きめのジップロック袋にカレンデュラの花弁を持参されており、カレンデュラの効能書付でプレゼントしてくださいました。
ハンドトリートメントをするのは初めてなの~(*^_^*)」
と話されていましたが、施術後は手がポカポカして血行が良くなり、とても気持ち良くなりました。
緑の手の持ち主のエネルギーは優しくて暖かかったです。
その方からいただいたカレンデュラの花びら。
f0042637_20504879.jpg
水貴重な恵みを、ありがとうございました。
これで何を作ろうかとても楽しみ🎵

昼ごはん休憩中では、受講生の方々と一緒にごはんを食べながらお話をしました。
皆さんそれぞれアロマの教室をされていたり、収穫したハーブで美容系のものを手作りしていたり、ハーブを使った料理やパンなどを作ることが得意だったり、ハーブコーディネイターや、ナチュラルフードコーディネイターの資格をお持ちだったりと、いろんな特技をお持ちの方々がいて、お話がとても興味深かった!
もっともっとお話を聞きたかったけど、休憩時間内しか話せなかった上、私が途中用事で帰宅せねばならず、講習会後もお話できなくて、大変名残惜しかったです😣💔
お茶とかしてゆっくりお話し聞きたかったなあ~
北は北海道から南は福岡まで、遠方からこのスクーリングに参加された方もおられたようで驚きました。
そういう意味では恵まれた所なんだから、もっと勉強しなきゃなぁと思います。
帰宅した夜は、風呂上りの家族を実験台にしてハンドケアしました(笑)
勉強になったし、ワークショップのノウハウも実際に生かせそうだし、トリートメントではしっかり手技を覚えることができて良かったです。
[PR]
by sui-chion | 2017-03-12 16:33 | diary | Comments(0)

趣味のソーイングとガーデニングをメインに綴っています。遊びに来てくださった方、どうかお気軽にコメントを入れていってください(^^)


by sui*